MENU
books-main02

大人気メキシコ料理店、待望のレシピ集

メキシコ料理
Tepeto(テピート)レシピブック
著 滝沢久美

メキシコ人の食卓に欠かせない「トルティージャ」や「サルサ」から、国民食として愛される「タコス」、手軽に作れる「前菜」、「スープ」、「メイン料理」、「デザート」まで。東京・下北沢の大人気メキシカンレストラン、テピートの初レシピ集!

★☆★約50レシピ収録!コラムの充実!!★☆★
サルサとタコス/トルティージャを使う料理/前菜とスープ
肉料理と魚料理/メキシカンライス、トルタ(サンドイッチ)とパスタ
デザートとドリンクなど

■テピート オーナーシェフ 滝沢久美(たきざわ・くみ)

実践女子大学文学部国文学科卒。幼少より母よりから表千家の茶道を学ぶ。母と娘の三代で茶道・茶事教室を主宰。食は文化である、という食に対する真摯な姿勢と本物志向は、この環境で培われた。
哲学者数江瓢鮎子氏のもとで、茶事・懐石を修行。目黒区奥沢にあった名店「竹亭」の豊嶋氏にフランス料理を、メキシコ人名シェフのガブリエル氏にメキシコ料理を学ぶ。

2006年に「テピート」を開店。11年にテキーラソムリエの資格を取得。
愛情のこもったメキシコ料理を作ることがモットー。

現在娘の恵氏とともに厨房で手作り無添加にこだわる料理をつくる。

全国書店、アマゾンにて発売中!

 

メキシコ大使館で
プレゼンテーションをしました
詳しくはこちら

 

世界のスパイシーな料理を集めた本「辛いがうまい」に参加

食の専門出版社 柴田書店発行の「辛いがうまい」 2012年6月11日発刊世界のスパイシーな料理を集めた本に、テピートの滝沢がメキシコ料理部門で参加しました。

心も体も熱くなる辛い料理。無性に食べたいと思わせる“刺激”の魔力は万国共通です。
本書は、東京に集まる世界の食から、“辛くてうまい”をキーワードに12の国と地域、計80品を選りすぐったレシピ集。アジアの東の国々から、インド、ブータン、トルコ、チュニジア、さらにメキシコ、ペルーへとワールドワイドに味の旅を展開。ピリ辛から激辛までさまざまなレベルの刺激が、あなたの五感に訴えます。
==柴田書店より==

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.shibatashoten.co.jp/detail.php?bid=00614200

Copyright© Tepito All Rights Reserved. なびこ