MENU
rickey-main_03

数々の楽器を高度なテクテニックで演奏、自ら楽器製作もする

若くして才能を認められ数々の賞を獲得する

1962年ペルーのアレキーパ市生まれのケーナやチャランゴなどの楽器製作作家。
15歳でラジオデビュー、2人の弟と共にグループを結成しペルーとコロンビアを巡演、多くの音楽祭で賞を獲得しました。
その後は南米エクアドル・コロンビアのTVやラジオで活躍していました。

その後ルイス・カルロス・セベリッチ、ルイス・サルトールと共に「ロス・トレス・アミーゴス」を結成し、日本での音楽活動を始めます。

チャランゴ演奏家としてその実力は世界トップクラス

世界中へとチャランゴの音色を広めています

大河ドラマ「織田信長」でのケーナ奏者での出演やケーナ講師としての指導活動、また様々なジャンルの音楽家とセッションを行い演奏家として幅を広げています。

2001年ボリビアの巨匠エルネスト・カブールの著書「エル・チャランゴ」では、チャランゴ演奏家として実力を認められその名が紹介されています。
2004年には「ミサ・アンディーナ(アンデスのミサ)」をアルゼンチンでレコーディングするにあたりチャランゴ奏者として招かれ、フランスツアーや南米ツワ―にも参加しており世界中に活躍する場を広めています。

現在「マリアッチ・ロス・コンパニェロス」のメンバーとして活動しており、彼の演奏を気軽に聴くことができます。

パフォーマンス

リッキー・ロドリゲスの演奏を一部ご紹介。巨匠にも認められてるチャランゴをはじめ、
数々の楽器を高度なテクニックで弾きこなす美しい音色をお聴きください。

■リカルドenTepito

■ケーナでメキシカンハットダンス

当事務所へのご依頼やお問い合わせなどございましたらお気軽にご連絡ください。

Copyright© Delfines All Right Reserved. Trendmake なびこ