MENU
diego-main_03

哀愁の曲に乗って舞うタンゴ、情熱と哀愁の男女の舞

一流ダンサーの元で技術を磨き世界に認められる

アルゼンチンのブエノスアイレス出身。
Roberto Herrera、Gustavo Naveira、 Gabriel Angioといった一流ダンサーに師事、Esquina Homero Manziをはじめブエノスアイレス市内の各タンゴハウスに出演し、ロシア・コロンビアなどの海外ツアーで活躍を認められる。

現在のパートナーRIEとは2006年から活動を始める。

タンゴダンスの他、クラシックギターリストでも活躍

ギターリストして新たな才能を発揮し、活動をより広げている

2007年に日本に来日、アルゼンチンタンゴ講師として2年を経て独立する。
引き続きタンゴダンサーとしての活躍の他、新たにギターリストとして活動の場も広げる。
ホテルやパーティーへのショー出演、また講師やコマーシャルなどその実力は高く評価されている。

また、ギターリストとして「マリアッチ・ロス・コンパニェロス」のメンバーとしても活躍しており、タンゴダンサーとは違う一面を見ることができます。

パフォーマンス

ディエゴ・マルビチーノのダンスと演奏を一部ご紹介。パートナーのRIEと情熱と哀愁を漂わせる舞いもご覧ください。

■アルゼンチンタンゴ

■ディエゴenテピート

当事務所へのご依頼やお問い合わせなどございましたらお気軽にご連絡ください。

Copyright© Delfines All Right Reserved. Trendmake なびこ